経営情報IR

当期にあたって

前事業年度(第17期)の売上高は、17,223,128千円(前期比16.1%減)、営業損失 は53,013千円(前年同期は営業利益570,457千円)、経常損失は7,559千円(前年同期は経常利益600,103千円)、当期純利益は77,560千円(前期比80.2%減)という実績となりました。

さて、我が国では、社会の急速な高齢化を背景として医療費の増加が顕著になっており、医療の効率的運営や予防医療の推進が喫緊の課題となっております。

一方、2025年に向けて地域医療構想の策定など大きな構造改革が動き出しています。 当社といたしましては、引き続き人材育成といった基盤強化はもとより、複雑化する案件に対して存分に総合力を発揮し得る組織作りに取り組み、一層スピード感のある提案・サービスを提供できるよう更に邁進して参ります。

売上高推移(単体)